神戸市西区の地域墓地で、青御影石のコンパクトな洋型墓石を建立しました。

こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただきますのは、神戸市西区の地域墓地に建てさせていただいた洋型墓石の事例です。

こちらが完成した洋型墓石でです。インターネット経由でご相談をいただき、お墓を建てさせていただくことになりました。お施主様は80代の男性で、寿陵墓(生前に建立するお墓)です。息子さんが窓口になって対応してくださいました。

 

こちらが建立前の墓地の様子です。

 

地盤強化のための鉄筋を入れてコンクリートを打ち、基礎工事が完了しました。

 

中国産の青御影石を使用した洋型墓石が完成しました。花立、線香立て、お供えの水入れがコンパクトにまとまったデザインです。

 

こちらは弊社HPでご案内している「定額墓石セット」です。兵庫県内のお墓限定になりますが、お求めやすい価格でご提供しており、ご好評をいただいております。

 

シンプルな形ですが、竿石や台座の縁の細かい段差をつけたデザインが柔らかさを出しています。

 

寿陵墓が完成して、息子さんからは「父が喜んでおりました」と、メッセージを頂戴しました。お墓の準備が整い、お施主様もご安心されたことと思います。
この度はご用命くださいまして、誠にありがとうございました。今後共どうぞよろしくお願いいたします。

 

生前にお墓を建てることのメリットは、時間をかけてご自身で納得のいくお墓の形や場所を決められることです。いざ墓地やお墓が必要となってから、時間の制約のある中で決めなければならないというリスクを避けることができます。また、お墓は不動産取得税・固定資産税・相続税の課税対象外となります。

お客様のご要望やご予算に合わせたお墓づくりをしておりますので、お墓の建立に関するお悩みやご相談など、いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

 

Follow me!